ボーカロイド教育版

ボーカロイド教育版を用いた「学級歌・学年歌づくり」の取り組みが高く評価され、グッドデザイン賞(未来づくり)を受賞しました。グッドデザイン賞サイト内の関連記事はこちら

商品概要

タブレットで直感的に「歌づくり」

歌声合成ソフト「VOCALOID™」を学校教育用に最適化した、パソコン・タブレット端末用ソフトウェアです。楽譜が読めなくても直感的に、そして試行錯誤しながら楽しく「歌づくり」を学習することができます。

実際に触って試せる展示店紹介ページはこちら

シングルライセンス 希望小売価格 20,000円(税抜)
校内無制限ライセンス オープンプライス
発売日 2017年2月7日

※複数台数分ご購入をご検討の際は、校内無制限ライセンスもご検討ください。
※校内無制限ライセンスは、文部科学省が学校教育法第一条に定める学校教育機関を対象とします。
価格等の詳細につきましては、別途お問い合わせください。

◆同梱データ
・サンプル伴奏音源
・授業モデルパック(授業モデル、ワークシート、提示資料 など)
■法人のお客様
校内フリーライセンス版の価格や商品のご購入につきましては、お取引のあるヤマハ特約楽器店、もしくはパソコン等機器の販売代理店等にご確認ください。
■個人のお客様
最寄のヤマハ特約楽器店でご購入いただけます。

最寄りのヤマハ特約楽器店は店舗検索(https://jp.yamaha.com/find/dealers/)にてご確認ください。
※製品カテゴリは「管楽器」でご検索ください。
※ボーカロイド教育版は管楽器・学校用楽器/機器売場にて取り扱いがございます。
OS Windows10/Windows8.1/Windows7(Service Pack1以降)各日本語OSの64ビット版(×64)、32ビット版(x86)に対応
CPU Intel Atom Z3735 1.33GHz以上または同等の互換プロセッサ
RAM 2GB以上
その他 DVD-ROMドライブ(インストール時のみ)、オーディオデバイス

※上記の動作条件を満たしている場合でも、全てのコンピューターにおける動作を保証するものではありません。

※OSは最新版のアップデートを適用してご利用ください。

導入の効果

「ボーカロイド教育版」はタブレットで直感的に「歌づくり・音楽づくり」ができるデジタル教材です。試行錯誤を重ねながら、楽しみながら音楽づくりができ、小学校高学年~中学~高校までが対象に「音楽科」の授業はもちろん、「学級活動の時間」「総合的な学習の時間」「特別支援学級」ほか、クロスカリキュラムとして様々な教科でご活用いただけます。

1

音楽科授業に活用できる
ICTツール

  • 主体的・対話的で深い学び(アクティブラーニング)を実現
    POINT 01主体的・対話的で深い
    学び(アクティブラーニング)を実現
    作業内容を児童・生徒同士で共有・意見交換し、児童・生徒の自主性を高めながら授業を進めることができます。
  • 少ない時間で全員参加型の創作授業を行うことが出来る
    POINT 02少ない時間で全員参加型の
    創作授業を行うことが出来る
    タブレットを使って授業を行うことで効率よく、また楽譜の読めない児童・生徒を含め全員に等しいレベルの指導を行うことができます。
  • 授業の成果を作品として残し、振り返りを行うことが出来る
    POINT 03授業の成果を作品として残し、
    振り返りを行うことが出来る
    創った作品は、オーディオデータとして保存できます。それによって成果が形として残るため評価を行い易く、児童・生徒もモチベーション高く学習することができます。
2

タブレット利活用の促進

  • かんたん操作
    POINT 01かんたん操作
    直感的に操作ができるため、 ICT機器に不慣れな先生や音楽が苦手な児童・生徒も無理なく楽しみながら学習できます。また、複数のパートを重ねてハーモニーを作るなど、より高度な学習を行うこともできます。
  • 授業ですぐ使える
    POINT 02授業ですぐ使える
    ワークシートや提示資料などがセットになった授業モデルや伴奏音源を活用して、授業をすぐ行うことができます。
  • クロスカリキュラムにも使える
    POINT 03クロスカリキュラムにも使える
    音楽以外の科目とも合同で授業を作る事ができるため、学級活動、総合学習の時間等で、タブレットの利活用が進みます。
3

創作授業を通してプログラミング思考を育む

  • 歌作りの過程と論理的思考
    歌作りの過程と論理的思考
    近年、プログラミング教育が注目され、小学校段階からプログラミング的思考(論理的思考力や創造性、問題解決能力等)を育むことの重要性が指摘されています。

授業モデル・事例紹介

「ボーカロイド教育版」を活用した音楽授業の実施に必要なワークシートや音源などを、授業モデルごとにパックでダウンロードできます。

小学校 音楽づくり授業モデル

  • 「きらきら星」で音の重なりを楽しもう 対象:小学校第5学年程度 / 時間:1時間

    「きらきら星」の主旋律に対してハモリのパート(副旋律)を創作する授業です。
    前半の主旋律の入力は、オリジナルソングづくり(創作)の基礎を学ぶ、タブレット操作に慣れる為に取り組むのもお勧めです。

  • オリジナルの歌詞にメロディーをつけよう 対象:小学校第6学年程度 / 時間:3時間(歌詞づくりの時間は除く)

    事前に準備したオリジナルの歌詞に対してメロディー(主旋律)を創作する授業です。

中学校 創作授業モデル

活用コンテンツ

  • 伴奏音源ダウンロード

    伴奏音源ダウンロード

    ボーカロイド教育版を活用した曲づくりに使える伴奏音源が視聴・ダウンロードできます。

    伴奏音源一覧をみる
  • 機能・チュートリアル動画

    機能・チュートリアル動画

    ボーカロイド教育版の機能や、基本の操作方法を動画でご紹介します。

    詳細をみる
お気軽にお問い合わせください
Webから問い合わせる