当ウェブサイトは、Internet Explorer 9以上の閲覧を推奨いたします。

活動・事例紹介 Activities & Showcase

― 「iVOCALOID」を使って学級歌をつくろう! ―静岡県浜松市立中瀬小学校 6年3組学級歌

2015年9~10月に「学級歌づくり」を実施した中瀬小学校6年生の皆さんが、11月27日、学習発表会のステージで学級歌を発表しました。完成からわずか1ヵ月余りでしたが、体育館に響き渡るほど大きな声で生き生きと斉唱していました。
先生によると、修学旅行のバスの中で児童たち自ら歌ったりするほど、自分のクラスの学級歌が気に入っているとのこと。また、ホームルームの時間になると、廊下を伝って他のクラスの学級歌が聞こえてくるそうです。
ヤマハは、即レコAirを使って演奏の録音と配信のお手伝いさせていただき、ご父兄の皆様にもパソコンやスマートフォンで学習発表会での演奏をお楽しみいただきました。


<6年3組担任 有谷先生より>

「こんなクラスにしたい!」「こんなことをやってみたい!」という児童の想いから学級歌を作りました。この活動を通して児童それぞれが集団の一員として認められる満足感、充実感、連帯感を持つことができたと思います。
クラスの目標である「前向きにどんな事にもトライしよう」と、クラスのキャラクター「たまごちゃん」の口癖である「ゴー!ゴー!」を盛り込んで、6年3組らしい素敵な学級歌になりました。
出だしのAメロは「現在の自分たち」、中盤のBメロは「これからの想い」、終盤のサビは「未来への希望」を表現しています。この歌詞のとおり、輝く未来へはばたいてもらいたいと思います。

学習発表会 6年3組の演奏

録音:即レコAir


参考:iVOCALOID

 

nakaze6-3_tamago