当ウェブサイトは、Internet Explorer 9以上の閲覧を推奨いたします。

活動・事例紹介 Activities & Showcase

― 音楽授業と、録音共有サービス、ネットワーク機器の活用などをご紹介 ―「第7回教育ITソリューションEXPO」ヤマハブース出展レポート

edix_report_header

「第7回教育ITソリューションEXPO(EDIX)」が、5月18日〜20日の3日間東京ビッグサイトで開催され、過去最多の680社が出展し、来場者数も過去最多の30,422名と今年も盛況となりました。
大手メーカーのブースでは、昨年より事例紹介などに力を入れ、来場者により具体的なイメージを持ってもらえるような工夫をしており、また、多数の中小メーカーのブースの存在は、この教育分野におけるIT関連マーケットの裾野の広さを感じました。

模擬授業ブース

模擬授業ブース

商品展示ブース

商品展示ブース

さて、一方のヤマハは、ICTを用いた音楽の学びの世界をさらに楽しく実現するため、「パッとなっとく、もっとワクワク」をキーワードに、「合唱」「器楽」「創作」の3つの音楽模擬授業と、録音共有サービス、ネットワーク機器の活用などをご紹介。中でも、ブースご来場の皆様に生徒として参加していただく実証授業をベースにした模擬授業が好評でした。模擬授業が始まると、ギターが鳴ったり箏の音色が聞こえたりと、他社のブースにはない雰囲気と楽しさに、ヤマハブースの周辺には多くの人だかりができ、模擬授業を通してヤマハならではのソリューションをご理解いただいたと思います。
※今回のEDIXで行いました模擬授業で使用されたアプリケーションは全て参考出展です。

1時限目 器楽 ギター練習用デジタル教材を使った授業

模擬授業器楽ギター
模擬授業器楽ギター

器楽ギターの模擬授業は、最初にヤマハブースとは別の場所から遠隔で、ヤマハのスタッフによるデモ演奏及びギターの音色や奏法などの説明の後、ギター用デジタル教材を使って、参加者の皆様に実際にガットギターで課題曲「カントリーロード」のコード弾き練習を行ってもらいました。

2時限目 合唱 合唱練習用デジタル教材を使った授業

模擬授業合唱

合唱の模擬授業では、合唱練習用デジタル教材を使用して合唱定番曲「大切なもの」の各パートの音取りを、授業の最後にはパートに分かれて、実際に合唱を行ってもらいました。

3時限目 創作 ボーカロイド教育版を使った音楽創作授業

模擬授業創作小学校向け

創作の模擬授業の1回目は、ボーカロイド教育版を使用し、小学校向け内容ということで、「いろはにほへと ちりぬるを」の歌詞に対してメロディをつけるという作業を参加者の皆様に行ってもらいました。

4時限目 創作 ボーカロイド教育版を使った音楽創作授業

模擬授業創作
sousaku_2_02

創作の模擬授業の2回目は、1回目と同様にボーカロイド教育版を使用し、中学校向け内容ということで、「オーラリー」のメロディーにハーモニーをつけてコーラスを作るという作業を参加者の皆様に行ってもらいました。

5時限目 器楽 箏練習用デジタル教材を使った授業

模擬授業器楽箏

器楽箏の模擬授業では、箏練習用デジタル教材を使って、参加者の皆様には課題曲「さくら さくら」を実際に箏を使用して練習してもらいました。

 


多数の皆様に、ヤマハブースにご来場いただき、誠にありがとうございました。今後も、ICTを用いた音楽の学びの世界を楽しく実現するため、関係者の皆様の声にお応えしながらより良い商品・サービスを開発していきたいと思います。

また、短い時間でのご説明でしたので、より詳しい内容をお知りになりたい、もしくは実際にご自分の学校・教室等でトライアルを行ってみたい等ご興味がございましたら、ご遠慮なくご相談ください。

■お問合せ
ヤマハ株式会社新規事業開発部SES事業推進グループ 03-5488-5074
WEBからはこちら