当ウェブサイトは、Internet Explorer 9以上の閲覧を推奨いたします。

活動・事例紹介 Activities & Showcase

― 音楽授業と、録音共有サービス、ネットワーク機器の活用などを紹介 ―「New Education Expo 2015 in 浜松」出展レポート

main2016年1月16日、教育関係者に向けた展示会「New Education Expo 2015 in 浜松」に出展いたしました。

New Education Expo」は”未来の教育を考える場”として全国各地で開催されている展示会およびセミナーです。今回は20周年の特別企画として「全国縦断 教育の情報化セミナー」も実施され、「教育の情報化に関する動向とタブレット端末の実践事例」や「ICTを活用した授業とその効果」についてのセミナー、「教育の情報化と動向」についての基調講演なども行われ、大盛況となりました。

展示会場では、各協賛企業が電子黒板やデジタル教科書など様々な製品を展示する中、ヤマハはICTを用いた音楽の学びの世界をさらに楽しく実現するために独自に開発したさまざまなソリューションを、学校関係者や教職員の方々へご紹介させていただきました。


 

cont_img2

iVOCALOIDを使った創作授業でご協力いただいた中瀬小学校の有谷先生に、「学級歌をつくろう」授業の実践発表をしていただきました。
簡単な操作で楽しそうにメロディをつくっていた生徒たちの様子や、有谷先生ご自身の想いを交えながらの発表に多くの方が足を止め、発表後には展示している iVOCALOIDを試されたり、個別にヤマハスタッフに質問されるなど、大変興味を持っていただけたようです。

浜松市立三ヶ日西小学校・中瀬小学校でのトライアル事例


 

cont_img5

お手本の動画とギターの指板(フレット)、楽譜が連動して動くことが特長のデジタル教材を体験していただきました。
「自分のレベルに応じて練習できる」「良いお手本を繰り返し確認できる」「教師が弾けなくても授業ができそう」などの感想をいただきました。

浜松市立都田中学校でのトライアル事例
浜松市立湖東中学校でのトライアル用事例


 

cont_img6

展示ブースとヤマハ本社をSkypeで繋ぎ、模擬遠隔授業を実施しました。ヤマハ製USBマイクスピーカー「YVC-1000」を使用し、会話だけではなくギター演奏をカメラ映像と共に展示ブースへライブ配信。音楽の授業でもご活用いただける高音質な遠隔授業を体験していただきました。

浜松市立湖東中学校でのトライアル事例
浜松市立三ヶ日西小学校・中瀬小学校でのトライアル事例


 

cont_img4

「即録音!即保存!即再生」をクラウド上で実現したセルフレコーディングサービス「即レコAir」の展示。
校内での合唱祭、部活動の発表、卒業式など、様々なシーンで幅広く活用いただけるサービスで、「簡単な操作で手間無く共有できることが魅力」とのお言葉をいただきました。

浜松市立高校の導入事例
八王子高校の導入事例


学校教育現場におけるICT活用は不可欠なものになりつつあります。ヤマハはこれからも音楽とICTを用いた学びをテーマに、より効果的で楽しい音楽の授業展開のお役に立てるよう研究開発を続けて参ります。

最後に、ヤマハブースにお越しいただいた方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。